歯周病が体におよぼす悪影響

歯周病の悪影響歯周病の原因である歯周病菌は、血液を介して全身を巡ることにより、体中の臓器に悪影響をおよぼすことがあります。糖尿病や肺炎、心臓病といった全身疾患のほか、動脈硬化や早産、低体重児出産などが起こりやすくなるといわれています。

歯周病はお口の中だけでなく、全身疾患を引き起こす恐ろしい病気なのです。

まずはお気軽にご相談ください

★altを入れてください★ 当院までのアクセス メールでのお問い合わせ

English available