総合歯科医療というアプローチ

総合歯科医療というアプローチ

当院は、むし歯、歯周病、歯の神経治療(根管治療)、歯冠修復、欠損修復、抜歯、外科処置、痛みの軽減、歯並び、かみ合わせ、顎関節など、お口にかかわる疾患を総合的に診断し、患者さん一人ひとりに適応したオーダーメイド治療を実施する「総合歯科医療」を提唱しています。

お口全体を診て、根本的なトラブル解決を
たとえばむし歯になっている部分だけを削って詰め物をするのも「治療」です。しかし、それだけでトラブルが根本的に解決できるとはかぎりません。歯並びに問題があれば、それが原因になって再びむし歯になる可能性が残ります。あるいは、歯周病になりかけている部分が残っていれば、新たなトラブルの原因となります。

総合歯科医療というアプローチ当院では、悪い部分だけを治すのではなく、お口全体を診ていく「総合歯科医療」を心がけています。悪くなっている部分だけを治したとしても、結局はその場しのぎの治療にしかならず、周囲の歯を再治療するという結果を招くことになり、根本的な問題の解決にはならないことが少なくないのです。

総合歯科医療の治療では、歯や歯肉だけでなく、歯並びやかみ合わせ、顎のバランスなどにも細心の注意を傾け、お口の中のあらゆる状況をチェックしていきます。そして、現在の症状の原因を把握した上で、先を見据えた治療を行っていきます。

まずはお気軽にご相談ください

★altを入れてください★ 当院までのアクセス メールでのお問い合わせ

English available