むし歯からあごのトラブルまで、頼れる総合歯科医療

当院が提唱する「総合歯科」。患者さん一人ひとりが抱えるお悩みが解決します。

銀座はけた歯科医院

「総合歯科」という治療概念を提唱

主な診療科目

  • むし歯治療
  • 歯周病治療
  • 顎関節症治療
当院のこだわり
補綴治療とは?
通院のしやすさ
痛みの少ない治療
コミュニケーション
を大事に
医院環境
女性ドクター
向上心を絶やさない

より豊かな人生のために

  • 入れ歯治療
  • 審美歯科
  • 予防歯科/PMTC

このようなお悩みをお持ちの方は・・・

  • 親知らずが痛い
  • 忙しくて歯医者に行けない
  • 治療を受けたいけど痛いのは苦手
  • あごが鳴る、口を開けると痛い
  • 歯ぐきが痛い、歯がぐらぐらする
  • 銀歯が気になる、白くしたい
  • 子どもを歯医者に連れて行きたい
  • 何度も治療を繰り返したくない

理事長あいさつ

理事長 羽毛田 匡

はじめまして、医療法人社団一佑会理事長、銀座はけた歯科医院開設者の羽毛田匡です。
私は大学を卒業後、歯科補綴学教室に12年間、顎関節咬合学分野に7年間在籍して臨床、教育、研究に従事してきました。

歯科医療にはさまざまな分野があり、お口のさまざまなトラブルの解決に取り組んでいます。そのなかでも私が補綴分野(被せものや入れ歯が専門の分野)を選んだのは、人間の活動の中でも「もの食べる、ものを噛む」という機能が非常に重要なものであり、こうした機能を回復させる補綴治療に大きな意義を感じたからです。

歯が欠けてしまった、あるいは抜けてしまったときの不自由さ、見た目の悪さを想像してみて下さい。歯が1本欠けただけで、ものがうまく噛めなかったり、うまくしゃべれなかったりします。あるいはずいぶん見た目が悪くなってしまうものです。補綴治療は、こうしたお口の機能不全を治し、見た目までも回復させるものなのです。

つづきを読む

休診日:祝日



まずはお気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください 当院までのアクセス メールでのお問い合わせ

更新情報

2018.8.12
日本顎関節学会主催 DC/TMD認定セミナー 修了しました。
国際標準の顎関節症診断基準である“DC/TMD”習得歯科医師となりました。
2018.7.8
日本顎関節学会学術大会(小倉)に参加しました。
2018.6.24
日本スポーツ歯科医学会学術大会(仙台)に参加しました。
2016.5.20
休診日情報を更新しました。診療カレンダーをご覧ください。

2016.3.30
公式サイトをリニューアルしました。
English available